オナ指示

数年前の話なんだけど、、、オナ指示っていうか、脳内コントロールされてる感覚を味わったことがある。
当時、前世を思いだすみたいなのが流行ってて、それで俺もチャレンジしようと思ってさ。
ユーチューブだったか、何かだったと思うけど「前世を思いだす音源」っていうのがあって。
一時間くらいの長さだったんだけど、チャレンジしたの。
「深い眠りについてます」「白い霧が浮かんできました」「あなたは思いっ切って一歩踏み出します・・・」「深く息を吸ってください・・・・吐いてください」
指示通りにしてたの。
うつらうつらする感じで頭の中のイメージに集中してたんだけどさ、、、
その音源、途中からオナ指示になっちゃうんだよ!
「下半身に集中してください」「全身を光の毛布で包まれてるところを想像しましょう」「どんどん大きくなって行くのが分かりますか?」
オナニー電話
「イメージの中でどんどん大きくしていきましょう」
え?これ、オナ指示?って思った時にはもう遅くて・笑
ヤバいくらいエッチモードになっててさ。
「大事なところに触りたい気持ちになってきましたか。ですが、まだ触らないでください」
「触られてるのをイメージするだけです。上へー、下へー。時々回転します・・・」
マジでヤバかった。途中まで前世を思いだすプログラムだと思ってたから、無警戒だったんだよね!
で、半分寝てるみたいな感覚になって、突然オナ指示でしょ?
夢うつつで気持ちいいことされてるみたいな感覚になっちゃって。
がばって起き上って、必死でオナニーしたんだよね・笑
オナ見
電話エッチ

恋人たちの出会いストーリー